台湾後山‧花東サイクリング五日ツアー

Day – 1

桃園空港No. 238普悠瑪号(プユマ)号16:26/18:36 台北 / 花蓮ホテル(状況により、調整する場合がございます)

旅行が楽しみ


期待で胸をときめかせながら、新しい旅行を迎えましょう。


朝:X
昼:X
夕:台湾郷土料理

  • 花蓮シャトー・デ・シンホテル(五星ホテル) / 花蓮麗翔 (三星ホテル) または同じグレードホテル
Day – 2

ホテル太魯閣(タロコ) 長春祠 燕子口 天祥 ホテル


太魯閣(タロコ)


自転車に乗って、最も台湾の景色を堪能するスピードで、一緒に東台湾の旅を楽しみましょう。まず、花蓮にて最も有名な山景-太魯閣(タロコ)から進めましょう。


長春祠


絶壁を背に建ち、すぐ下を長春瀑布が流れ落ちる。中国様式の祠と滝が美しい景観ポイント。祠の下を落ちて流れる滝は「長春滝」と呼ばれている。


燕子口


布洛湾台地を下りて、上流方向にトンネルを抜けると峡谷はさらに狭くなります。ここは車両はトンネルを使用、歩行者は中部東西横貫公路の旧車道を散策できるようになっています。歩道の対岸の岸壁には、たくさんのポットホールが見られます。春から夏にかけて、ここをたくさんのツバメが風に乗って峡谷を飛ぶ姿がみられます。ツバメがこのポットホールに巣を作ると言い伝えられてきたため、燕子口という名前がつきました。


天祥


天祥は太魯閣の入り口から19kmのところにあります。上流から流れてきた大沙渓と塔次基里渓はここで合流して立霧渓になります。200年前ここに定住した原住民はこのあたりに大量の「Tupidoタピト」クロツグヤシが生えていたことから地名を「タピト」とつけました。日本統治時代行政機関、学校、療養所、交易所などが設けられ、太魯閣の西と東を結ぶ合歓越嶺道沿線の重要な場所でした。


朝:ホテルでお召し上がりください
昼:台湾の先住民族風料理
夕:花蓮郷土料理

  • 花蓮シャトー・デ・シンホテル(五星ホテル) / 花蓮麗翔 (三星ホテル) または同じグレードホテル
Day – 3

ホテル東海岸景色牛山呼庭石梯坪ホテル


東海岸景色


西側は台湾中央山脈に囲まれ、東側は太平洋に面する花蓮縣では、壮大な山と海の自然をたっぷり満喫することができます。自然地形景観を眺めるだけでなく、太平洋の壮観な景色をしっかり感じましょう。


牛山呼庭 映画『沈黙‐ サイレンス‐』のロケ地


ここはその昔、阿美族の人達は「Hudin」と呼んでいました。大きな牧草地という意味で、その意味の通り、ここでは以前、阿美族の人達が水牛を放牧していました。今は「牛山呼庭」と名付けられ、園内へと入ると、流木で作られた様々なユニークな人形が飾られています。そして、園内中央には一面芝生の丘があり、その頂上からは太平洋が一望出来ます。映画『沈黙‐ サイレンス‐』のロケ地です。


石梯坪 世界レベルの室外地質教室


石梯坪は花蓮県豊浜郷石梯湾の南側に位置し、非常に大きな面積の海岸河岸段丘となっていて、海蝕平台、隆起した珊瑚礁、海蝕溝、海蝕崖などは台湾でナンバーワンの景観と言えるでしょう。旅行客は風景区の環状歩道に沿って観察しながら歩いたり、片側にある17メートルの山を登ったり、石梯坪の特殊な自然地形景観を眺めるだけでなく、太平洋の壮観な景色をしっかり感じることができます。石梯坪南区の旅客センター横の歩道を歩いていけば、とても広くて大きな潮間帯があり、潮が引いたときには、そこに住む生物を鑑賞する絶好のチャンスです。また石梯港は台湾でクジラが観察できる場所として知られていると共に、イルカに出会える確率も台湾で一番高いエリアです。


朝:ホテルでお召し上がりください
昼:海岸先住民族料理
夕:花蓮郷土料理

  • 花蓮シャトー・デ・シンホテル(五星ホテル) / 花蓮麗翔 (三星ホテル) または同じグレードホテル
Day – 4

ホテル県道193-長くて美しい!台湾一自転車道という名がふさわしい絶品サイクリングロード大農大富平地森林ホテル

県道193 長くて美しい!台湾一自転車道という名がふさわしい絶品サイクリングロード


あまり台湾の人にも知られていない県道193には、台湾後山現地の生活を見れる道です。地元の人たちのロハス生活を実感しながら、風景を見に行きましょう。花東縱谷(台9号線)と花東海岸公路(台11号線)が平行に走っており、サイクリングにぴったりの美しい道路です。途中、たくさん台湾の先住民族の部落を見れます。


朝:ホテルでお召し上がりください
昼:花蓮縦谷郷土料理
夕:ホテルでお召し上がりください

  • Butterfly Valley Resort または 同じランクのホテル (五星ホテル) / 安通溫泉ホテル (三星ホテル) または同じグレードホテル
Day – 5

ホテル No. 411普悠瑪号(プユマ)号8:48 /11:54 玉里/台北 桃園空港 (状況により、調整する場合がございます)

桃園空港


桃園空港より空路、直行便にて帰国します。


朝:ホテルでお召し上がりください
昼:ディンタイフォン(鼎泰豐)
夕:X

  • X
人数 三ツ星ホテル 五ツ星 + 四ツ星ホテル
2人 ¥ 202,800/人 より ¥ 218,000/人 より
3-5人 ¥ 159,000/人 より ¥ 172,000/人 より
6人以上 ¥ 88,000/人 より ¥ 99,800/人 より
    料金内訳

  • 交通料(日間。サイクリングサポートカーと空港送迎が含まれております)
  • 宿泊(4泊)
  • ガイド、運転手と添乗員のチップ、宿泊・食事の費用
  • 朝食x4、昼食x5、夕食x4
  • 施設の入場料
  • レンタサイクル料金
  • 上記の料金は、平日のご宿泊の価格となります。お支払いの料金は実際の価格に基づきます。
  • 最少催行人員:2人。
  • 前払金:¥ 23,000円/人
  • 天候や不可抗力の事由により当社はスケジュールや料金の変更になる場合がございます。ご理解してください。
  • 以上の料金は団体旅行保険を含めております。保険内容は契約履行保証保険2400万元(台湾ドル)、旅行意外責任保険200万元(台湾ドル)、意外傷害保険及び医療保険10万元(台湾ドル)
  • バス代、添乗員と乗務員の料金、宿泊、食事、及び行程内記載の入場券料金は全部含めています。
  • 7-8月オンシーズン料金が別途必要となる場合がございます。お一人様通常料金のNTD.3000元増となっております。